医学部を志望、福岡の予備校に通いようやく偏差値がアップしました。

予備校を変えて正解だった

苦手にしている分野はもう一度基礎からやり直すようにし、完全に理解出来てから勉強も進んでいくようにしました。
時間の使い方も上手になり、予備校通いのための電車に乗っている時間帯は暗記に徹しました。
不思議と家の中で覚えるより電車で覚えた方が頭に入りやすく、この通学時間も良いリフレッシュタイムとなりました。
偏差値は月単位で少しずつ上がっていき、自分が頑張った分だけ成績もアップしていくので、月の終わりに行われる一斉テストがいつの間にか楽しみになっていきました。
受験近くになると、ようやく志望校の偏差値にも手が届くようになり、今回は自信を持って入試に臨む事が出来ました。
本番では体調不良もあり万全とはいきませんでしたが、無事に志望校の医学部に合格できホッとしています。
時間はかかりましたが、自分に合った予備校を見つけられた事で合格も手繰り寄せられたと思ってます。

自分に合いそうな予備校に変えた目からウロコ予備校を変えて正解だった

医学部 予備校 福岡医学部受験予備校メディカルラボ